【ピコグリルの火が遠い問題】ピコグリルで牛カルビを炭火で焼いてみた#57

ピコグリルで炭火焼肉キャンプ
スポンサーリンク

2022年19泊目のキャンプ

仕事帰りキャンプも通算57回目となりました。 今回は天気も良かったので焚き火!!
道具を準備すると「雨」というジンクスから解き放たれました。

ついでに、ちまたで囁かれるピコグリルの「火が遠い問題」を超簡単に解決してみたいと思います。
キャンプとオイルランタン

スポンサーリンク

今夜のキャンプ飯

ブリの刺身

定番のブリの刺身。 今回は大分産じゃなく原産地不明のもの・・・
198円に釣られてしまいました。
キャンプでブリの刺身

キャンプで刺身も定番化しました。

マグロの刺身

ブリの刺身が安く変えたので同じく198円のマグロの刺身。
キャンプでマグロの刺身

スーパードライで乾杯です。

スポンサーリンク

ピコグリルの弱点

ピコグリルといえば、「超」軽量コンパクトで薪のサイズも関係なしという優れたキャンプギア。しかし、弱点もあります。
その弱点が「火が遠い」こと。 標準的な使い方だと、焚き火だとちょうど良いのですが、炭火だと火が遠くなり、食材の温度が上がらない。
ピコグリルで焼肉

対策は簡単。 ピコグリルに敷いた炭火の上にそのまま網を置く。 直接炭火に当たる部分を避けて肉を置けば焦げ付くこともありません。 そして炭火の超高火力と落ちた脂の香ばしい香り!
キャンプで鶏手羽

しっかりと焼けました。

ピコグリルで炭火焼肉

大きめの炭をピコグリルの両端にセットすると、自然と熱が上方向に向かい高火力を維持できます。炭でグリルの両端に壁を作る感じ。
ピコグリルで炭火焼肉

ピコグリルの炭火で焼いた牛カルビうめーーーー!

ピコグリル&炭火で焼きネギ

今回も焼ネギ!!! この調理法が一番美味いと思う。
ピコグリルで焼肉とネギ

調理方法は簡単。 ピコグリルの炭火に長ネギを乗せ、ひっくり返しながら全面焦げ目がついたら完成。 皮ごと食べるのもヨシ! 皮を剥いて中のトロトロネギを食べるのもヨシ!
そんで胃にビールを流し込む。

焚き火を眺めながらまったりとナッツ

焚き火に癒されながら、ウイスキーのオランジーナ割。 そしてナッツ。
キャンプとナッツ

ナッツはシェラカップに入れて軽く焚き火で炒ってます。 水分が飛んでカリカリ感が増します。

キャンプの朝食

せっかく焚き火をやったので、スキレットで調理してみました。
ピコグリルのスタンドを逆さまにセットすると、スタンドの部分にあるくぼみが、ちょうどいい高さになります。
そのくぼみにスピットを置くと火までの距離が短くなり、少量の薪で効率的に熱を取り出せます。
ピコグリルとスキレット

ピコグリルでお気に入りの塩パンを焼きながら、スキレットで牛カルビ、目玉焼き。
スキレットを重ねると真空状態(空気の層ができる)になり保温効果が高まります。
スキレットで目玉焼きとパン,

目玉焼きと牛カルビをサンドしてみました。
キャンプでカルビサンド

塩パンの旨さが引き立ちます。

今回のキャンプまとめ

やっと、やっと、やっと

焚き火ができました~ 焚き火たのしーーーー 。 結局、持ちこんだ薪を全て消費してしまった(笑)燃やしすぎた!?
キャンプでコーヒー

締めのコーヒーがまた美味い。

ピコグリルの火が遠い問題を無改造、専用道具無しで解決してみました。 と言うか、炭を壁、台にしただけですけどねw しかし、これだけで十分にピコグリルで炭火焼き肉を楽しむことがでます。 ぜひ試してみてください。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました