【ソロキャンプ】初めてハンモック泊をやってみたら超快適だった件

キャンプ
スポンサーリンク

初めてのハンモック泊

ハンモックを持ってソロキャンプに出かけてみた。 使ったハンモックはこちら。 2500円と激安品でしたが、機能性は十分でした。あとは耐久性が問題になってくるかな。

こんな感じでハンモックを設営してみた。設営時間は適当な木に付属のバンドを通して本体のハンモックを吊るすだけので2、3分で設営可能です。
コツは高い位置にハンモックをピンと張ることです。 体重をかけると結構下がります。

設営したハンモック

朝露が気になる季節でしたら、ハンモックの上にタープを設置すればOK。
日よけ効果と安心感が増します。

スポンサーリンク

さっそく焚き火開始

焚き火台ももちろん自作。と言っても、100円ショップの蒸し器のピンを取っただけ。。僕にはたき火台にしか見えなかった(笑)

コールマンのガソリンランタンと焚き火の炎がマッチするな。

Colemanガスランタン

スポンサーリンク

今晩のキャンプ飯

この日のキャンプメニューは、地鶏のレバーとニンニクのホイル焼き、新タマネギの網焼き。
いずれも、味付けは岩塩のみのシンプルなスタイル。冷えたハイボールと良く合います。

キャンプで冷えたハイボール
キャンプ飯とハイボール
お気に入りのゲルググのグラスを車載冷凍庫でキンキンに冷やして使用。
ハイボールが美味い。

コクワガタのメスが来訪。
キャンプサイトに迷い込んだクワガタ

その後、蛍も来訪。
キャンプ場に迷い込んだ蛍

ハンモックキャンプの朝食

朝から肉。

ハンモックキャンプの朝食、肉

食後のコーヒー。インスタントだけどなぜか美味い気がする。
ハンモックキャンプでの朝食

片付けが簡単ハンモック

ハンモックを使ったソロキャンプは圧倒的に片付けが簡単。ベルトを外してハンモックを袋に入れるだけなので、数分で終わります。よって時間ギリギリまでハンモックでマッタリと過ごすことが可能です。
読書とハンモック

想像以上に、ハンモックの良さが引き出せたソロキャンプだったかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました